スマホデビューしたいあなたへ!
スマホとガラケーどっちを選ぶ?

安かろう悪かろう??格安スマホってナニ?

ご存じですか?

格安スマホは自分にあったものを買わないと困る場合が有ります。
(ちゃんと調べて慎重に選べば大丈夫です。)

実は・・多数ある格安スマホの会社ごとにサービスが大幅に異なるのですが・・

でも、パット見、似たようなスマホが並んでるし、結局どこの会社もおなじでしょ?
ってそんな風に見えがちです。

ちなみに、最も大きな違いはサポートの違いです。(会社によって全く違います。)

TONEモバイル

で、てきとー&安直に選ぶと、後で凄く苦労することに・・・
(2013年のことですが、自分はかなり苦労しました。)

ちなみに、大手(docomo・AU・SoftBank)は 荒っぽく、うーんとザックリ言ってしまえば・・・

3社とも大体似たような値段と機種とアフターサービスなので、あまり悩まずとも困ることは少ないはずです。

てか、大手三社のサービスと料金が横並びなのが不自然過ぎですね。。。

自然な競争原理が働いていない三社の寡占市場だからパット見の違いがないのです。

(違いを強いてあげるなら、電波が圏外になると困るって程度です。)

反面、格安スマホは大手三社とサポートが大きく異なります。
(ざっくり言ってしまえば、性能や電波エリアは大体似たようなもんです。)

普通、企業間の競争があれば、サービスと価格が大きく異なっているのが自然だと思う次第でして・・

事実上、選択の自由がなかった今までが変だったのです。

衣料品ブランドにGUやユニクロがあるように・・

スマホだって、『安かろうソコソコ良かろう』があって当然なのです。

格安スマホ=安かろう悪かろうってことじゃないです。
(実に自然で普通で良心的です。)

(実際に、大きな違いは大幅に安い料金とサポートの違いだけかと。)

格安スマホを選ぶ時に重要なのは・・??

サポートと料金が自分にあっている会社かどうかをじっくり選ぶってところです。

格安スマホの場合、各社とも値段や機種・アフターサービスに大きな違いが有るのでちゃんと選ばなきゃ損をします。

格安スマホは例外を除いて、docomoショップみたいな地域のショップサービスを受けられない会社が多いです。
イオンが近くにある場合に限り、イオンスマホのような例外もあります。

反面、月額料金は半額以下は当たり前!70%~80%OFFも当たり前!比較にならないほど安いのです。
ちょっとした、ショップのサービスがあるから月々1万円以上払えるか否かでスマホの会社を選びましょう。

さて、自分にあっているかどうかって?

いったい何を基準に選べばよいのでしょう??

ではでは、そこんとこを、ざっくりと解説致します。

① ちょっとでも困ったとき、スマホの会社に頼りたいですか?

初心者ゆえ、ちょっとしたことでスマホを操作できなくて困った・・・

そんな時、自力+根性+解説本で解決するのは辛い時もあります。

初心者がスマホの操作を覚える本

誰かに教えてもらいたい!って時に頼れる会社を選んでおいたほうが後でラクです。

2016年現在、格安スマホの会社でもこの手の悩みをフォローしてくれる会社は沢山あります。

(会社によっては操作のサポートは対応してくれませんので、厳選しましょう!)

(ちなみに、2013年頃までの格安スマホは何もしてくれませんでした。)

② 設定や操作などで困ったことは大抵自分で解決する自信がありますか?

例えば・・初期設定のうちの一つ、APN(アクセスポイント)の設定って、ご存じですか?

これやらないとスマホが使えません。
(自信のない方は初期設定済みのスマホ会社を選びましょう。)

自信のある方はどれを選んでも困りません。

③ アフターサービスなんて全く要らないから、極限まで安く使いたいですか?

アフターサービス何も求めなければ何の制約もないので、どの会社でも大丈夫です。

一番トクと思える会社を選びましょう!

ちなみに、何から何まで自分でやらねばなりませんので

SIMですら自分で入れることになります。

そのかわり抜群に安いです。

格安SIMを入れる

④ 本体が壊れた時、保証は必要ですか?

格安スマホの会社でSIMとスマホをセットで申し込みすると凄くリーズナブルな値段で(オプション)保証してくれる会社があります。

本体保障オプションを用意してくれる会社はこちら。

⑤ docomoのスマホを持っている。(もしくは譲ってもらえそう。)

格安スマホの会社ではドコモスマホの本体保障はどこの会社でも無理ですが、docomo系の格安SIMを入れればスマホは使えます。

これまた、なにからなにまで自己責任ゆえ初心者には向いていないかもですが・・

そのかわり抜群に安いです。

もし、これからスマホをはじめるなら

スマホの教室に行って、一日みっちり教えてもらっても・・
一度に全部の操作と機能を覚えるのは無理です。

無理なく覚えられて、スイスイ使えるようになるには?

毎日ちょっとずつ、電話で気軽に操作や使い方を
気兼ねなく毎日教えてもらえる会社のスマホが良いでしょう。

初心者サポートNo1!ビギナーに優しい機能満載!!
電話サポート付き!はじめて買うなら、これがラクチン。
toneモバイル
電波のエリアはdocomoと同じ!

信頼と安心と実績の富士通製品!
(安心サポート!はじめてなら絶対コレ!)

ココで販売されているスマホ=Tone m17 は富士通の製品です。
(慣れてバリバリ使えるようになった後も安心!機能的には、ひと通り何でもできる機種なので、買って安心!失敗のない機種です。)

スマホ買ったら使ってみたい!おサイフケータイ&ワンセグ(テレビ)搭載!日本のスマホ仕様にバッチリ対応。

販売しているのは、蔦屋書店・レンタルビデオで有名なツタヤの系列会社のトーンモバイル株式会社が提供する富士通のスマホです。
初心者がつまづきそうな初期設定が最初から設定済みで届く親切サービス!
はじめてだと面倒で難しいSIM設定なども不要。
届いたらすぐに使いはじめることができます。

実は重要!docomoの回線と電波エリアで安心して使えます。(だから、安くても安定した電波でいつでも安心して使える!)

しかも月額料金は1,080円で、使ってわからない時に凄く嬉しい使い方サポートが無料で付いてくるのが魅力!
電話で操作を教えてくれるのは勿論のこと、
遠隔(リモート)サポートもあるので安心!
サポート詳細はこちら。

しかも、初心者に優しい機能も満載です。
初心者に優しい機能はこちら。

一部地域限定ですが、蔦屋書店の店頭サポートも有ります!
店頭サポートの詳細はこちら

TSUTAYAのスマホならではの機能も充実。
ツタヤだから、Tポイントも付きます。

いざというときに使えるdocomoの回線と電波エリアで安心!
なんと、通信容量が無制限
しかもこの価格!!本当に大丈夫??ってほど安い!
しかもツタヤのスマホだから得体の知れない会社と違って安心!(落として壊れたらどうしよう?と不安なら?月々500円で万が一の本体破損時の修理費・盗難時の買替え費用をカバーする本体保証オプションも!)

はじめてのスマホなら・・慣れるまでに結構時間がかかるかも?
ということは?最高性能(高額)のスマホじゃ勿体無い?
だったらこれしかないでしょう!
普通に使うには十分です!!