スマホデビューしたいあなたへ!
はじめて買うスマホなら

今持っているガラケー(電話番号)はどうすれば?


意外にかんたんです。
今持っているガラケーの携帯番号をそのまま使い続ける方法は
大きく分けると2つあります。

え!スマホをdocomoで買うと損?

どのみち、スマホはdocomoで買うんでしょ?


いいえ、スマホをdocomoで買うと凄く損です!
①必然的に機能限定版スマホを買うことになってしまいます。
②さらに!docomoのスマホは自社の独自アプリが盛りだくさんで電池持ちが悪く癖が強くて非常に使いにくいです!

何をどこで買えばお得なの?

とりあえず、通販でスマホを買うのがお得!

いま、docomoのガラケーを使ってるんだけど・・
まずは何から用意すれ良い?


SHARP-AQUOS-SH-01J

とりあえず、必ず通販でスマホを買いましょう。
とりあえず、機能的に十分なスマホを用意すればOKです。
この時点では、まだ電話番号のことは考えなくても大丈夫です。

機能的とかって言われてもどれが良いか全然わかりません。


まずは、シャープのAQUOSかSONYのエクスペリアのDSDV機を買っておけば間違いありません。(で、どれを選べばよいか、このページでわかりやすく解説します。)
もちろん!iPhoneも最高なのですが・・ハイスペックゆえ、値段も高いです。

スマホを買ったあと、docomoのガラケーの契約のまま格安なスマホにする方法。

ガラケー契約のままスマホにするってどういうこと?


こんなふうに1台のスマホにガラケーのdocomoSIMと格安SIMを同居させて使います。

Xperia DSDV-2

ざっくりお話しますと・・
電話の契約はdocomoのままで今まで通り。
スマホの通信機能は格安スマホ系のSIMでまかなう方法。
★実は10分程度の作業で終わります。

一気に乗り換えれば良さそうな気がするけど??
docomoのガラケーを解約しないメリットって?

家族内の無料通話やカケホーダイなどキャリアならではの通話サービスを引き継げます。

② さらに、ドコモメールも使い続けることができるので格安スマホには無いサービスを使い続けつつ、通信のみ格安スマホを使うことができます。

③ もしスマホが気に入らない場合でもすぐにdocomoのガラケーに戻せます。

私が実際にやっている実にかんたんでシンプルな方法です!
(一般には宣伝されておりませんが普通にできます。)

★デメリット=注:docomoから「指定外デバイス利用料(500円+税)」ってな意味不明の料金を毎月搾取されます。

よって、とりあえず環境を変えたくない&お試しで使ってみたい人向けとなります。

ここではdocomoのSH-01J(ガラケー)の実機で説明します。
docomoのガラケーに入っているdocomoのSIMを抜き出してSIMフリーのスマホに入れるだけ!
メチャかんたんです!

SHARP-AQUOS-SH-01J

事前に必要なものについて。

SIMが2個入るスマホが必要です。(2021年現在、ネットで普通に売っています)
(DSDV機と言います)
DSDVSimトレイ

ガラケーのSIMでネットはできないの?

契約次第でOKですが、最も割高になります。
ガラケーのSIMでネットを使うと、ごく僅かな使用量で高額料金になります。(コスパが凄く悪い)

まずは、SHARPのAQUOSかソニーのXperiaのDSDV機を通販で買うところから。

ここでは例としてソニー Xperia 10 II(DSDV機)で説明します。

例として私が実際にスマホとSIMを買ったIIJ-mioを例にして説明します。

買うならここ か ここが古参&大手で安心ですね。(しかもスマホが安い!)

(スマホ注文と同時にネット用のSIMを申し込みます。)

SONY Xperia

買ったスマホが届いたら

SONY Xperia

まずは、ガラケーからdocomoのSIMを取り出しましょう。

①ガラケーの電源を切る(OFFにする)

docomoガラケーの電源を切る

②ガラケーの裏蓋を外す。

docomoのガラケー

③電池を外す。(上部分を手前にチョット引っ張るだけ*工具不要)

ガラケーの電池を外す

④SIMを外す。

ガラケーのSIMを外す

★本体にやり方が書いてある。↓
ガラケーSIMの外し方

次に、買ったスマホを使えるようにします。

SONY Xperia

同時に届いた説明書は追々読むとして。。

SONY Xperia

まずは、SIMトレーを開けます。(★電源はオフで)

XperiaのSimトレー

で、ガラケーから取り出したSIMとIIJから届いたSIMを入れます。

DSDVSimトレイ

スマホに戻してスイッチを入れるだけ!

DSDV

Xperia DSDV-2

電源を入れるだけで、すぐにネットと電話の両方とも使えます。

#SIMは自動認識されdocomoとKDDIの両方を認識しています。

Xperia DSDV

つまり、電話の契約はdocomoのままで今まで通り。

スマホの通信機能はスマホと同時に申し込んだ格安スマホ系のSIMでまかなう。

後日、乗り換えたくなったら気に入ったスマホの会社にあとから乗り換える(後で番号の乗り換え=MNP)がオススメです。(今すぐMNPをしない)

なんでこんな使い方をするの?

★通信と電話の契約を分離すると自由度が非常に高くなるからです。

備考:docomo・au・SoftBankのキャリア系スマホは、オプションなどがセットでいろんなものが強制的についてきがちでして・・・で、結局、高額ってことになります。

この方法の良いところ

良い所①= docomoスマホに比べて格安系のスマホは圧倒的に安い!
良い所②= 電話(通話)の信頼性はdocomoのまま。(解約しないので当然)
良い所③= スマホをキャリアに縛られないので自由度が高い。
良い所④= いつでも使い慣れたガラケーに戻せるので安心。
良い所⑤= docomo+格安スマホ料金の合計額=docomoスマホより遥かに安い。
良い所⑥= 今持ってるガラケーのドコモメールのアドレスをそのまま使える。
良い所⑦= 今持ってるガラケーの家族内の無料通話無制限のカケホーダイがあれば継続して、そのまま使える。
良い所⑧= 乗り換えないので、MNP(転出)費用がかからない。
良い所⑨= 乗り換えないので、移転先転入費用がかからない。
良い所⑩= 乗り換えないので、解約費用がかからない。
良い所⑪= 乗り換えないので、手続き不要。

さらに凄く良いところ

ショップに行かずに済む。

乗り換え時間が不要。

ほとんど気にならない?残念なところ

電話をしながらネットができない。(まぁ同時にはやらないですけどね。)
(LINE電話などIP電話とネットは同時可能。)

このページに書いてあることをやるには?

ここ か ここ でXperia(Xperia 10 II)を買いつつ、SIMも同時に申し込む。(SIMの申し込みをしないとネットにつながらないので。)

SONY Xperia