スマホデビューしたいあなたへ!
docomoから乗り換えたい

とにかく安いのがほしいんだけど?(安いのでも大丈夫?)

論より証拠!実際に使ってみました!(近年、超有名な某大手でも販売している激安メーカー機種)


(この記事を読むのに必要な時間の目安: 30秒~2分30秒)
    このページの内容。

  • 激安スマホだと何がまずいの?
  • ちゃんと動くの?
  • 初心者なんだから安いので十分??
  • 信頼性は大丈夫??
  • 普通に使えるのはおいくら位のスマホなの??

まずは結論から・・(;´∀`)

『安い』のレベルにもよりますが、最新型でもモノによっては全く使いものになりません。(実際使ってみた感想。)

極端に安いとやっぱりダメ!

極端に安いとやっぱりダメ!

安物買いの銭失い?実機レビュー激安スマホの性能

さぁ実際にどれくらいダメなのか?解説します。(;´Д`)

いわくつきのスマホ(BLU)

いわくつきのBLUスマホ。

実際に動かしてみました!!

まずは、実用性の高いグーグルマップ!(方向音痴の私には欠かせないアイテムです。)

まずは、グーグルマップを立ち上げてみました。

すると!

極端に安いとやっぱりダメ!

あぁ~~やっぱり辛いです。。固まってしまいました。

諦めきれず、もう一回挑戦!

激安スマホでグーグルマップは使えるのか?

おお~~やっと。何とか苦しみながら立ち上がりました~~

が! 遅いです。

立ち上がってから、周辺地図が見えるようになるまで30秒~2分ほどかかります。

(相当に旧型の2012年モデルのドコモスマホでも、数秒(5~10秒前後)くらい。)

いやぁ~これは・・・なんぼなんでも遅くて実用にはなりません。

さらに!!

GPS電波が行方不明になったり、途切れたりしますので・・

ちょっと話になりません。

あと、致命的なのは・・

自動回転ですら、ままならず『カクカク』します。↓↓↓

BLU自動回転の絵

画面の半分が真っ黒なのは『故障』ではありません『これで普通&性能の限界』なのです。

初心者がゆっくり使うには十分なの??”

いいえ、使いものになりません。

結論! 極端に安いだけの激安スマホは物買いの失いでした。

激安スマホまとめ

  • 安けりゃ良いってもんじゃない。
  • 最新型でも低性能モデルはダメ!
  • やっぱり信頼性は大切!定価ベースで3万円前後~4万円台くらいを目安に、(ゲーム&スペック重視ならお金を気にせず出来るだけハイスペック機で)出来るだけメジャーな日本ブランドを買いましょう!(いや本当に・・)

番外

  • お金がある人はiPhoneも良さそう。(やっぱり高額ですけどね・・)

iPhone高けぇ~~~

で、どのレベルなら大丈夫なのか?

実際に使ってみた感じだと日本ブランドが安心です。
はじめて買うならSHARPが良いと思います。

コレ↓2013年から使ったスマホですが、一度も壊れなかったのは期待以上でした。

格安スマホ

気に入ったので、2020年またSHARPを買いました。

AQUOS2

一番安いのを買いましたが全く問題なく使えます。

標準画面とかんたん画面の切り替えが簡単で充実しているもの嬉しい。

SHARP・AQUOSかんたん画面

これだけシンプル画面なら「かんたんスマホ」なんていらないと思われます。

ちなみに私はここで買いました。